平峯 佑志

HOME | 研究員 | 平峯 佑志

平峯 佑志

主席研究員

一般社団法人鬼ごっこ協会 監事
   公認S級ライセンス指導員・審判員
東京都スポーツ鬼ごっこ連盟 理事長


2010年2月:(公財)松下政経塾 素志研修プログラム 修了

2010年3月:日本大学 法学部政治経済学科卒業
2010年4月:(一社)鬼ごっこ協会の設立に参画
2014年4月:国際スポーツ鬼ごっこ連盟、事務局長に就任
2016年4月:東京都スポーツ鬼ごっこ連盟、理事長に就任
2017年8月:一般社団法人東京スポーツクロスラボ 理事に就任


<学会報告>
・人工知能学会 第33回全国大会「人工知能社会における子どものためのヘルスケアコンテンツとしての鬼ごっこに関する考察」(2019年6月)
・地域活性学会 研究誌『地域活性研究 Vo,10』「鬼ごっこ協会公認指導員・審判員の地域活性化への取組の事例報告~多様なステークホルダーとの協働によるイノベーション~」(2019年3月)
・日本マーケティング学会・カンファレンス2018「スポーツ鬼ごっこを活用したスポーツマーケティングの可能性ー社会的インパクト評価のフレームワークからの考察ー」(2018年10月14日)
・第10回地域活性学会研究大会「鬼ごっこ協会のCSV戦略に基づいた地域活性化への取組の考察」(2018年9月16日)
・第29回日本福祉文化学会東京大会 自主シンポジウム「スポーツ×福祉がひらく未来」(2018年2月18日)
・第15回日本知財学会学術研究発表会「社会的事業における知財マネジメントの展望~鬼ごっこ協会の活動を事例とした考察~」(2017年12月3日)
・地域活性学会第9回研究大会「「スポーツ鬼ごっこ全国大会」における地域活性化への取り組み事例の考察」(2017年9月2日)

<各種所属>
・一般社団法人東京スポーツクロスラボ 理事

<受賞>
第3回スポーツ振興賞 特別賞

<講演・執筆>
(著書)
・「まるごと鬼ごっこ」いかだ社
・「鬼ごっこを楽しむ」いかだ社
・「鬼ごっこはスポーツだ」いかだ社
(執筆)
・2017年6月「国家資格に挑戦!知財検定3級テキスト・問題」内でコラムを執筆 発行:コンテンツ・シティ出版
・2016年5月 『地域づくり 5月号』 発行:一般社団法人地域活性化センター
トピックス「世代や性別を超えて楽しめるスポーツ「鬼ごっこ」」
(講演・協働事業)
香川県教育委員会、一橋大学、慶応義塾大学、早稲田大学、明治大学、京都産業大学、東京経済大学、嘉悦大学、東京未来大学、羽衣国際大学、東京立正短期大学、尚美ミュージックアカデミー専門学校

<資格>
保育士・放課後児童支援員